スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩往還

5月14日 土曜日

 国東以降、ペダリングに軽い違和感を覚えるようになっていた。距離を走ると膝裏が張り、ふくらはぎに疲労が残る。そのうえ右膝だけトップチューブに擦れる癖もまた顔を出し始めていた。
 急に思い立って、昼休みにバイクとクリートをいじった。サドル高を3ミリほど下げ、同時に3ミリ後ろへ引いた。クリートをこれも踵側へ3ミリ下げ(最も踵側になってしまった)、チューブに擦る足の反対側(左)を少し外へ離してみた。左のシューズがクランクと時々接触するのを嫌ったのと、トップチューブに擦るのは右足に原因があるからではなく、他所の不都合が引き起こす結果ではないかと考えたからだ。

 本日も何事もなく定時に終業。
 風は強いが天気は最高。少し遠回りして帰ることにした。いつもは小郡を回るので、今日は防府方面へ向かう。勝坂トンネルのカタカタ歩道が嫌だったので、萩往還を走ってみることにした。初めて走るが、入り口はたしか反対車線の――
 あった、ここだ。
2011051401

 頂上までは狭くて路面悪し。斜度はそこそこあるが、上れないことはない。もちろんインナーロー&ヘロヘロダンシング。
2011051402

 どこかのブログでも見たような気もするが、一応撮っておく。
2011051403

 防府側の路はよく整備されていおり明らかに違う。
 いい季節。山がブロッコリーみたいだ。 
2011051404

 今日は向かい風が強かった。佐波川に沿って自転車道を秋穂へ。
2011051405

 家に着いたところで軽くストレッチをしておく。
 太腿の前側と後側が同じ程度に疲れていて、いい感じだ。膝裏の張りとふくらはぎの疲労も今日のところなし。右足のトップチューブとの擦れは少し減少した。


 帰路のデータ(サイコン読み)
 
 走行距離  30.9km
 走行時間  1時間15分
 最高速   54.2km/h
 アベレージ 24.7km/h


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遠回り通勤お疲れ様です^^
僕は今から夜勤・・・
なかなか 一緒に走れません(涙)

クリートの調整ってなんか勇気要りますよね!
僕は基本最初にチョイチョイってやってそのままです。

No title

クロスのときに最初の10日くらいでちょっとずつ動かして、『ここだ!』と思った所からいじってません。
バイクのタイプが変わったら、クリートの位置も変わるのかもしれませんが違和感がないんでそのままにしてます。

No title

ヘーッドチューブに擦れるのはBikeFitを試すとよいかと思います。
萩往還はその方向に走ったのは1回きり、しかもMTBでです。
ロードで上れる気がしません。

No title

お疲れ様です.トンネル上の萩往還は一度通りましたが、水たまりがあって、それ以来走っていません.もう少し周りの木や草を刈って欲しいですね.

No title

>MaNaさん
夜勤お疲れさまです。僕だけ遊んで申し訳ない。
もう長いこと一緒に走っていませんね。ちと、いやいやかなりサビシイっす。

クリートもシート高&前後も、僕はちょくちょくいじってしまいます。たぶん短気なのでしょう。ちょっと違和感を覚えると何かしないと我慢できなくなります(笑
今回のセッティングはかなり良い感じです。今日はかなりガシガシ走りましたが、今のところ膝も大腿も痛みなしです。


>ろくばんさん
今日はお疲れさまでした。距離は短かったけど、やりあげた感たっぷりのサイクリングでしたね。やりたい放題で少々疲れました。
僕は左右の脚の長さがかなり違います。足の大きさも1cm近く差があります。どうしても中ほどのセッティングになるので、正直言うと両足に違和感があるのです。だから、ポジションの海で難破中です。たぶんこれからもずっとでしょう(笑


>BlueTさん
BikeFitに興味はあるのですが、とんでもない数値が出そうで少々怖いです(笑 僕の身体は人造人間キカイダーみたいに左右差がめちゃくちゃあるのです。
萩往還は21世紀のラストよりはるかに楽です。きっと良くない記憶が雪だるまのように膨らんでいるのだと思います。路面の悪さには閉口しますが。


>SOSYUさん
写真はありませんが、僕が走ったときには水溜りどころか路面が浅い川になっていました。先日の大雨の影響でしょう。乾いたところにも落ち葉や小枝が散乱していました。
歴史のある路なのですから、しっかり管理して欲しいです。黄色いガードレールがあるから県道でしょう。県の土木事務所に話してみようかしら。


萩往還

確かに通ったのは初めて山口から防府に行ったときで,そのあとロードに乗り換えて防府側から登ったときにはふらふらして立ちゴケしましたから,今ならもう少し登れるのかも知れません.
あとはイノシシ対策ですね.

No title

>松陰先生
頂上から山口方面は、イノシシどころかクマ避けの鈴かラジオがいりそうな荒れ具合ですよね。なんとかならんものでしょうか。

No title

山口と防府のあの道に対する熱意の差が見えますよね.
できれば自転車用のトンネルを掘って欲しい.

No title

>先生
とうとう本名でのコメント、ありがとうございます。光栄です。

そうですね。できれば立体交差にして上り下りのどちらからでも進入しやすいように改善することが、この国のためになることだと考えます。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。