スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷卸峠

4月30日
 投入した新サドルの調整を兼ねて軽く走ることにした。ろくばん氏が徳地側から荷卸峠を上るとのことなので、いつものローソンで待ち合わせをお願いする。強い向かい風にはばまれて約束の8時半に少し間に合わず。笑って遅刻を誤魔化して、さっそく練習スタート。

 前回記事の写真を見ていると前上がり過ぎに思えてきたので、家を出発する直前にサドルの角度を変更した。少し前を下げた。真横から眺めるとサドルの先端から2/3までが水平で、そこから残りの1/3が尻上がりになる設定。ビジュアル的にはまことによろしい。
 佐波川沿いを遡上して防府新橋の辺りまで走ったところで、鋼の尿道に軽い違和感を覚える。痺れや痛みはないのだが、圧迫されて居心地が悪い。僕はサドルの後方に座る。考えてみれば尻上がりの設定では滑り台に腰掛けているようなものだ。体重は会陰部から尿道にかけてかかる。尿道に痛みを覚える人はサドルの前を少し下げよ、というアドバイスを聞くがあれは間違いだと思う。
 サドルの角度を元に戻すと、なんとも形容しがたい爽快感。まさにストレスフリー。青い鳥はやっぱり手元に居た。僕の尻には前上がり気味のサドル設定が合うらしい。

 ペースを保って荷卸を上っていると、先行するバイク乗りさんを発見。どこかで見た後ろ姿だなと思っていると、ろくばん氏も気付いたもよう。ジャイアントのバイクにスレンダーな体躯。やはり湯田温泉の宮田氏だった。バイクの整備にアノサイクルヘ向かうとのこと。
 前後して荷卸を下ってきたジュンちゃんとも合流し、あとはやりたい放題。あまりにも楽しかったので、写真を撮ることも忘れて大はしゃぎである。

 宮田氏は列車に乗るのが実に上手い。
2011043002


 以下は撮っておきたかった撮影ポイントの回顧。

 荷卸の8%の勾配をダンシングでぐいぐい上がってゆくジュンちゃん。追いかける気力も脚もなし。あっという間に小さくなる背中を見ていると、不覚にも笑えてきた。新アノジャージかっこよし。

 アノサイクルに侵入し新ジャージを物色するナンシー宮田氏。Sサイズでぴったり間違いなし。躊躇せずに早く買いなされ。

 山口秋穂線の坂を前にして苦悶の表情を浮かべるろくばん氏。しかしダンシングは安定感を増し、走る毎に身体が締まってきているのが分かる。人は自転車でどこまでスリムに変身するのか、間近で観察したいと思う。それをネタに僕はダイエットの本を書こう。印税でウハウハである。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今頃 国東でやりたい放題なんでしょうねぇ~(笑)

No title

先日もまたお世話になりました。
風さえなければもっと楽しかったと思います。

先ほどyuyaさんのブログでお姿を拝見しました。
赤い人たちが大人数おられたと思うんで、かなり目立ったでしょうね。
赤い軍団でやりたい放題だったのでは?(笑

No title

>Manaさん
初めて国東を走りましたが、まんぶり面白かった。やりたい放題のお仲間にManaさんが居ないのが残念でした。来年はご一緒できるといいですね。秋穂っ子のアンポンタンを皆に見せつけましょう(笑
携帯メールもありがとうございました。きっと身悶えするほど羨ましかったんですね。


>ろくばんさん
ちょっと訳がありまして、赤い軍団から少し遅れて発車となりました。もうゴールまで見かけることはないだろうと諦めていたのですが、運良く昼飯時に出会うことができました。しかし、首から上のないあの写真で、よく僕と分かりましたね。

少しですが写真を撮ってあります。2~3日中に国東の記事をアップする予定です。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。