スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野湖サイクリング

 これまで「です・ます調」の文体で書いてきたけど、気を配るのが意外とたいへんなのでやめ。以後、このブログでは文体を気にしないことにする。ぞんざいな言い回しになってしまうかもしれないけど、悪気はないのでご容赦ねがう。


 3月27日 日曜日にサイクリングへ出かけてきた。
 メンバーは、言い出しっぺの男爵氏、順調にリハビリの進むろくばん氏、むりやり僕に引きずられたひでのすけ氏、そして僕の4名。いつもの維新公園に集合後、R9号を小郡へ向かう。天気も最高ですこぶる好調。

 前から男爵氏、ひでのすけ氏、ろくばん氏。男爵氏と走るのは久しぶりだけど、ペダリングが凄く綺麗になっててビックリした。ケイデンスも常に100近い感じでクルクルマシーン状態。
2011032703

 サイクリングの計画当初、男爵氏が提示した目的地は秋吉台だった。彼の頭の中にはカルスト台地をカッ飛ぶ列車が見えていたらしい。たしかに新芽が吹きだす今が一番いい季節だろう。でも、ろくばん氏と僕は先々週に走ってきたばかりなのだよ。もちろんソフトクリーム屋のなっちゃんには会いたいが、大正、秋芳洞のどちら側のルートを選んでも結構な登坂になる。坂が嫌いなわけじゃあない(もちろん好きでもない)けど、今回は楽に流したい気分だった。そこで僕は、男爵氏に別ルートを採択させようと画策。彼のブログに控えめな提案をするという姑息な手段に打って出た。その文がこれ。

3 ■無題
秋吉台もいいけど、宇部方面を走ったことがないので小野湖も魅力的。
維新公園 → 9号 → 28号で秋吉方面へ → 湯ノ口から31号へ → 小野湖を右手に490号(元気があれば小野湖周回) → 2号を渡って490号 → 善和の交差点から阿知須へ → 216号できらら道の駅 → 周防大橋 → 秋穂、小郡、山口へと北上 → ゴール
これで70キロくらい。起伏に乏しいし、ちょっと短いかな。選択肢のひとつに入れて検討してみてくだされ。 赤潮 2011-03-26

 ここでは選択肢などとへりくだった書き方をしているが、距離や斜度等をシミュレートした結果であることは一目瞭然。参加メンバー最高齢のオッサンに頼まれたら、断れないわなあ。僕の思い通りのコース設定となったが、実にいやらしいやり口である(笑 
 許せ男爵氏、山はまた今度つきあうから。

 写真は小郡上郷のスーパーボウル辺り。まだこのころはみんな元気。集団で走るのが楽しくてたまらない。
 ヤッホー、と後ろから声をかけるとキラキラの笑顔が返ってくる。
2011032704

 二本木峠の頂上付近で一休み。
 ひでのすけ氏(左)はちょっとお疲れかな? でもなかなかハイペースでの登坂。本人はへっぽこだなんて謙遜していたけど、油断できないパフォーマンス。
 男爵氏(右)は、いつものように口が絶好調。次から次へと蘊蓄が飛び出してくる。それをひらりひらりと避けながら僕はひたすら反撃の機会を待つ。
 ろくばん氏は―― たぶんキジ撃ちだな。そうそう、たしか単独で山へ入っていったような。
2011032705

 僕は身体の使い方をあれこれ考えるのが好きだ。スポーツはもちろん、日常的な作業や歩行にだってちょっとしたコツがある。身体を動かしながらそれらのコツを探すのは楽しい。
 今回のサイクリングでは次のことを考えてみた。
○ サドルの中心にすわる。

 バイクに乗っていると左右のバランスの崩れが気になる。左の尻だけがサドルと擦れる。右膝だけが時々トップチューブに当たる。右肩だけが凝る。サイコンに眼をやるとヘッドチューブの見え方に左右差がある。これらが次から次へと起こるので、だんだん居心地が悪くなってくる。たぶん、サドルの真ん中に座れていないのだろう。尻をもぞもぞと動かしてみるが、なかなかピタリと決まらない。
 この日も、走り出してすぐにもぞもぞ病がでた。あちこち微調整をしてみるが、一向に改善しないのでアプローチの方法を変えてみた。小さな事象をあれこれ気にするのは一旦やめて、どこか一点に集中することにした。バイクのセンターに合わせるのだから、自分の身体のセンターにあって意識しやすい部位が良かろうということで「ヘソ(もしくはもう少し下の臍下丹田)」に決定。トップチューブやらステムやら基準となるものには事欠かないので、意外と簡単に正面を向くことができる。腰の据わりもヨロシ。何より、あれこれ悩まないですむのは健康的。これで解決、万々歳。
 それでもときどき右膝がトップチューブに当たるけど、気にしない気にしない――    ああっ、やっぱり気になる(苦笑

 山口県無事故無違反コンテスト150という交通安全イベントがある。今年も7月からの150日間で開催されるはずだ。もしも、この写真を広報に使いたいという依頼があったら、こころよく協力しようと思う。一休みした小野湖の駐車場。ろくばん氏の笑顔がほっこりして素敵だ。旗の向きを正すよう指示したつもりは、ない(笑
2011032706

 きらら道の駅はなにやらお祭り騒ぎ。まだ11時前だと言うのにお客さんでいっぱいだった。
 ひとりだったら気後れするが、4人揃えば何でも出来る。タイツ&ジャージ姿のオッサンがクリートの音を響かせながらあっちをウロウロ、こっちをウロウロ。見ようによっては、イベントに来た戦隊ヒーローが休憩しているようにも見えなくもない。
 ここで豚汁をいただいた。お代は東日本大震災の義援金にあてられるそうだ。頑張れ東北。
2011032707

 楽しい時間はあっという間に過ぎる。
 いつも感じることだが、仲間と走るのは無条件に面白い。バイクを始めて本当によかったと思う。 
2011032710

 自走せずにクルマでバイクを運ぶときは、このスタイル。前後のホイールを外してしまえばトランクにちょうど収まる。ちなみに下に敷いている毛布は僕が小学生のころ使っていたもの。物持ちが良すぎて、捨てるに捨てられないのだ。
 クルマきたないなあ。バイクばかり磨いてないで、たまには洗車をしてやろう。
2011032701

 今回も楽しかった。大満足。

 走行距離  70.9㎞
 走行時間  2時間49分
 アベレージ 25.2㎞/h
 最高速度  失念 45㎞/hくらいか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先ほどは どうもでした^^
見慣れないBOMAっと思ったら男爵氏のでした(汗)
そういえば 男爵さんの新車見てないなぁ~

いや~ 無条件に楽しそう♪うらやましいぞ~!!!!!
黄色いヘルメットは ひでのすけさんですね!
一度きららでご一緒しました♪

No title

男爵のブログを見て気がついてはいたのですが,参加できませんでした.
私も右膝だけがトップチューブに当たります.
右の方がO脚が激しいので仕方ないと思ってます.BIKEFITで修正してはいますが足りません.


お疲れさまでした

昨日は、足を引っ張ってしまい、すみませんでした。
私が、登り坂でヘタっているとにき、軽やかに
赤潮さんがダンシングで登っていく姿が、眩しかった
ですよ!!

No title

>MaNaさん
ちょうどあの時は向かい風ワッショイ祭の真っ最中でした。「あっ、誰かフォーンくれた。マナさんかも」とは思ったのですが、片手どころか顔さえも上げられませんでした。なんとも面目ない。
日曜日は天気もまずまずで、ぶち面白かったですよ。小野湖周辺は走られたことありますか? おススメですよ。景色は良いし道も良い。軽いアップダウンもありますので走っていて飽きません。湖を周回するコースも取れるようです。機会があったら一緒に走りましょう。


>BlueTさん
男爵氏主催のサイクリングがあったことはご存知だったのですね。今回はご一緒できなくて残念です。ヒゲがどのくらい伸びたか気になります。次の機会こそ拝見させてください。
右膝が当たり始めると左も当てねば、と思うのは僕だけでしょうか(笑 そうしてバランスを取ろうとするのですが、左は無理しても当たらないんですよね。不思議だ。


>ひでのすけさん
日曜日はお疲れ様でした。面白かったですね。集団で走るのは気持ちが良いし、刺激になってモチベーションも上がりますね。
僕はまだまだヒヨッ子ですが、登坂は経験とちょっとしたコツらしいです。今回のコースの坂は、僕が自転車通勤しているルートのものと似たような感じでしたので、たまたま上手く対応できたのだと思います。

No title

小野湖まで走られてたんですね。
自分は昼から自宅出発だったんですがニアミスしてたかも!?
そういやANOサイクルに男爵さんの注文したブツが届いてました。
アレを使ったら更に速くなりそうですね。自分もほしいなぁ(自分のには対応してないけど…)

No title

>fuk@さん
小野湖周辺は最高ですよ。なぜ今まで行かなかったのかと猛反省してます。景色はいいし道もまずまず、何と言っても車の少ないのが助かります。
走り終えて維新公園でダベった後で、ろくばん氏と男爵氏はANOへ寄ると言っていました。fukuさんと入れ違いだったのかもしれませんね。

ワットなんちゃらでしょ? 男爵氏のブツは。彼はメチャクチャ速くなっております。腹の脂肪が取れる頃には、恐ろしきアスリートに変身しているでしょう(笑

No title

晴天の中、楽しく走られたようですね♪
逝きたかった。。。
4枚目のろくばんさんは本当に楽しそうですね~w

No title

日曜はお世話になりました。
今回も再々お待たせしてしまい、すいませんでした。
少しずつ調子は上がってきてるようですが、まだまだですね。

震災の仮設住宅の関係の仕事が始まって、帰宅時間が遅くなってしまい(22時前)
なかなか記事のアップができそうにありません。
できるだけ早くしたいとは思うんですが、週末くらいになってしまいそうです。

No title

>おやじぃさん
暑くなく寒くなくで最高のサイクリング日和でした。あんまり気候がちょうどいいと、ウエアの選択には悩んでしまいます。写真では冬~早春の格好をしていますが、お昼前ころは半袖とレーパンでも走れたかもしれません。小野湖周辺、なかなか良いですよ。今度はご一緒しましょう。
4枚目のろくばん氏は、僕を含めた全員が写真を撮っていました。良い写真でしょ。決して、無理矢理やらせたわけではありませんので勘違いなさらぬよう(笑


>ろくばんさん
いやいや、アベを見ましょう。小集団で走るサイクリングですから上出来ですよ。ろくばんさんと走るのは三度目ですけど、尻上がりに安定してきているじゃないですか。ぼちぼちいきましょう。それに、これ以上調子を上げられたら僕がおいていかれてしまいます。今度は交代で先頭を引くようにしましょうね。

被災地から遠く離れた僕らに出来ることは、この国の経済を支えることだと思います。バリバリ働いてドンドン消費しましょう。自粛自粛で体力を削っては、東北を助ける前に国が沈んでしまいます。
残業代が出たら、アルテのクランクあたりどうですか(ニヤリ
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。