スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン屋ドロシー&ちょい乗り

 下関のゆめシティの近くに、前から気になるパン屋さんがありました。なかなか機会がなかったのですが、やっと行ってきました。石窯パン工房ドロシー(Dorothy)さんです。下関市秋根西町1丁目9-14(定休日:火曜日)
 道沿いの看板はこんな感じ。
2011021301

 お店の造りやパンの種類は、前に紹介した「須恵の里」さんとよく似ています。パンの味も近いので、もしかしたら何かしら関係のあるお店かもしれません。
 お店の中はパン屋さんとそこで買ったパンをいただくスペース、そして小洒落た雑貨屋さんの3つからなっています。
2011021302

 パンの種類は多いです。次から次へと焼きあがっているようですが、それ以上にお客さんが大勢なので、あっという間に売れてしまう感じです。こっそり写真を撮ったのですが、ぼやぼやしていると美味しそうなパンがどんどんなくなっていきます。
2011021303

 3つもあるレジにできた行列です。こんなパン屋さんは見たことないですよね。
 買ったのは、メロンパン×2、チーズとベーコンのパン1/2、石釜アンパン、ベーコンエピ、オムソバパンの6品。これだけ買って千円でおつりがありました。胃袋だけでなくお財布に優しいお店です。
 パンの味は、もちろんムフフ♪のウマウマでした。いやあ満足、満足。
2011021304

 先週は日曜日に大平山を登坂し、月曜日に自転車通勤してからバイクに乗っていません。パンでお腹もいっぱいになったし、天気もそこそこ。路面も乾いているので少し走っておくことにしました。お日様はもう傾き加減。道の駅きらら方面へ向かって軽くペダルを回します。
 ちょっと分かりにくいですが、バックはきららのプールです。
2011021305

 走っていると、大平山で「おやじい」さんと話したことを思い出しました。「いかに体力を温存しながらそこそこの速度で巡航するか」という課題です。僕はもうすぐ50になります。体力頼みの無理ができる歳ではありません。スムーズで効率的にペダルを回すには―― うーむ、どうすればいいんでしょうか? 
 国東は5月の3日。すぐそこに迫っています。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もうちょっとアップで撮らないと今回どんな娘かわかりませんね(?).

私も体力温存が命題です.補給を切らさないのも重要だと思っています.

No title

>BlueTさん
ゴルフをやっていた頃に気をつけていたのが、右足の前に球があると仮定してクラブを振るということでした。実際は左足踵の位置の球はあるのですが、それを目標にしたのでは間に合わなかったのです。フェイスが開いて大スライスです。意識と身体の動きのギャップは思ったより大きいようです。
効率よくペダルを踏むには、3時の位置を意識していては間に合わないのではないか、と思うようになりました。3時で踏もうとすると、遅れて5時くらいに踏んでしまっているような気がします。ケイデンスが上がると尻が跳ねます。
もう1~2テンポ早く踏むには、何を変えればいいのか? それを考えています。

追伸 今回の娘さんはスリムなタイプでした。文句なしに綺麗な人でしたが、もう少しふっくらしても良いかと僕は思います。

No title

いかに体力を温存しながらそこそこの速度で巡航するか・・・電動アシストでしょうか?w
あるサイトに12時に踏もうとしても反応が遅れるから11時ぐらいがいいような事が載ってました。私は基礎速度をもう少し上げたいのですが、どうやったらいいのやら。。。

No title

>おやじいさん
電動アシストはホントに凄いです。しまなみを走ったとき、イベントに関係のない一般女性が同じコースを走っていたのですが、僕らがあごを上げちゃう坂でも鼻歌まじりに登っていました。電気の力、恐るべしです。
ケイデンスが上がればあがるほど早く踏み込まなきゃいけないのは分かっているのですが、頭で考えるよりはるかに身体はのろまのようです。気が付くと6時を過ぎても下向きに力を入れていたりします(笑 
前述したゴルフのスイングじゃあないですが、11時から踏む意識を持つ位でちょうどいいのかもしれませんね。

温存って難しい・・・

最近パン屋巡りが恒例になってきてますね!(笑)

むかぁ~しシマノの今西選手(現在監督だったかな?)がANOサイクル(会場は公民館)にこられて講義をして下さったことがありましたが、確かその時は「踏みながら逆足を引くってのはなかなか同時に、且つ上手に出来るもんでもないんで、まずは1時から3時の間だけ踏み込んでください。他のところは休んでていいんです。」ってなことを多分でしすが言われてたような記憶がぼんやりとあります。

まぁ、結局は「体力も技術も練習あるのみ!」って結論にはなるんですが、“無理の無い程度の高ケイデンスで心拍もソコソコ”ってゾーンがキープ出来てれば、結構体力の温存は出来てるんぢゃないでしょうか?
僕はてたいてい“行ける所まで全力で!”って走りをして、後半にグダグダになることが殆どですけどね!(笑)
って考えるてみると、やっぱりハートレートが欲しいですねぇ・・・

12時で踏めるのか

以前は12時で踏んでもクランク軸を回転する方向に力は入らず無駄な力を使うだけだと思っていましたが,違うようです.
ローラーで観察しているとそう思います.
少なくとも12時は上死点ではなく,それより幾分進んだ位置だと思います.3時のあたりは股関節も膝関節もほとんど伸びていてもう踏もうにも踏めない位置です.それと写真はやっぱりアップで撮ってもらわないといけないと思います.

No title

先日仕事でゆめシティの近くへ行ったのですが、こんなパン屋さんがあったんですね!
今度行ってみたいと思います(^_^)v

No title

>組長さん
「踏みながら逆足を引くってのはなかなか同時に、且つ上手に出来るもんでもないんで、まずは1時から3時の間だけ踏み込んでください。他のところは休んでていいんです」

【他のところは休んでていいんです!】

なんて分かりやすく納得のゆく説明でしょう。その講義を僕も聞きたかったなあ。きっとメモ帳片手に耳をダンボみたいにしていたと思います。もしかしたらビデオかテープレコーダーを持ち込んだかも(笑
1時から3時というと、ちょうどダウンチューブの前後ですね。これからしばらく、今西先生の教えを意識しながら走ってみます。
ハートレート、上手く使うと効果的なのでしょうね。以前シラ君の営業トークに心が揺れかけたのですが、なんとか踏ん張りました。でも、なにかの拍子に僕も乳バンドを装着してしまうかも――

追伸 美味いパンを心おきなく食べるために、ロードバイクに乗っています。



>BlueTさん
股関節とBBを結んだ直線上にクリートが位置するとき、股関節も膝も一番曲がった状態になりますね。着座点にもよりますがシートチューブより少し寝た角度。時計にたとえると11時過ぎ頃でしょうか。そこから少し進んだところが12時ですから―― なるほど、股関節と膝を伸ばす筋肉は既に仕事を始めていますね。
筋肉が大きな力を発揮するには、関節にある程度の角度が必要だったはず。股関節も膝も伸びきる直前の3時で頑張るより、もっと早い時点で積極的に踏んだ方が効率は良さそうですね。

追伸 写真の件、機会があれば次はもう少し頑張ってみます。両手が後ろに回らない程度に。



>マロンパパさん
駅を過ぎてゆめシティへ向かう右手にあります。5~600メートルほど手前です。
パン屋の中にかなり広いイートインスペースがあり、そこでお客さんが買ったパンをガンガン食べています。見ていると羨ましくなるんですよ。思わずお土産に買ったパンの封を開けそうになります。
イートインスペースに奥にある雑貨店も小洒落ていて素敵ですよ。たぶん娘さんや奥さんが喜びそう。

追伸 このパン屋とゆめシティの中間あたり(やはり右手)にあるドーナツ屋FLORESTA(フロレスタ)もおすすめです。無添加のドーナツ、美味いですよ。

私もパン好きです

いろいろ美味しいお店をご存知ですね!
私も、朝練後の美味しいご飯/コンビニ補給食(スイーツ)を
食べるために、練習している感が否めない感じです。

下関は、当然自走では無理ですが、車で行くことがあれば
是非行きたいです!!

No title

>ひでのすけさん
パンやケーキと、バイクのどちらかを選べと言われたら、正直な話パンやケーキを選んでしまう男です僕は(笑
本能のままに食べていた頃は175センチの身長で80キロを「はるかに」超えた体重でしたが、バイクのおかげでなんとか70キロ前半までダイエットできました。痩せるのはもう限界のように思います。なんたって、美味いんですものパンやケーキが。

肥えたバイク乗りも、なかなか素敵だと思うのです。下関方面へ行かれたときは、ぜひ心おきなく美味いパンをむさぼってください。

No title

同じく、いかにラクに速く走れるかを考えているのですが、
最近はほどほどのケイデンスで、短い時間だけ踏むようにしてます。

まあ一番の問題はやる気の維持なんでしょうが…

No title

>しおしおさんへ
返信が消えちゃったみたいなので、もう一度。
組長さんに教えていただいた前述の「今西式」を試みています。階段を駆け上がるような感覚で快適に回せます。もしかしたら、しおしおさんの「短い時間だけ踏む」と近いかもしれません。
これだと走り終えても膝に痛みを感じません。これまではかなり非効率なタイミングで踏んでいたようです。クランクを回すつもりで入れた力が、膝へのストレスやフレームを疲労させる方向へ逃げていたと思います。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。