スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棟上げ

2015年07月04日 土曜日

 本日は大安。新居の棟上となった。

 まずは前日の写真。仕事から帰ってみたら、足場が組みあがっていた。
 夜、住友林業の生産担当さんから、予定通りに棟上げを行う旨の電話が入った。この時点の予報では、明日は終日曇り。
2015070401

 今にも降ってきそうな雲行きだけど、8時に建て方が始まった。
 作業をしてくださるかたは、大工さんとクレーンやトラックのオペさんをあわせて9名。みなさんの動きはキビキビとしていて無駄がなく、美しくさえある。見ていて気持ちがいい。
2015070402

 すごい勢いで立ち上がってゆく。
 住友林業の家(二階建て)には通し柱がない。断面欠損からくる強度不足を嫌い、金物で上下階を連結する工法を選択している。従来の工法とどちらが良いのか僕には分からないが、進歩していると思うことにする。
2015070403

 お昼前ころから、ポツポツと落ち始めた。
 屋根の下地まで仕上げる計画だったらしいが断念。ひとまず棟だけ上げて、雨養生を優先することとなった。
2015070404

 今日はここまで。
 まるで家全体をラッピグしたようだ。これなら多少の雨でも安心。
2015070406

 雨の中、自分はびしょ濡れになりながらも家に雨を落とさないよう必死に養生してくださった大工さんたち。ありがとうございます。ご苦労様でした。

 そうそう、もう拙宅の基礎で五体投地はできませんので、あしからず。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

無事の棟上げ、おめでとうございます。
近頃の家は建ち始めると、あっという間のようなイメージを持ってますがどうなんでしょう?
天気がよかったら、来週末あたりに現場を覗かせてもらおうかと思っております。

No title

>ろくばんさん
軽量鉄骨のユニット工法や、ツーバイフォーはかなり短い工期で出来上がると聞きます。しかし拙宅は木造軸組工法の家ですので、棟上から完成まで3~4ヶ月はかかるようです。大工さんが地道に作る家ですので、仕方ないと思っています。
もしもいらっしゃったら電話してください。出かけていなければ現場を案内しますので。

今度は床でやらせていただきます。

No title

>BTさん
拙宅には畳の間がありません。硬い栗のフローリングの上でよければどうぞ。

No title

棟上げ前に行っといてよかった。。
つぎはぜひ、自慢の広々とした脱衣所の間取りをみてみたい。

それにしても、あおって撮るせいなのか、総二階の家って大きく見えるね。

No title

>Tさん
基礎は極端に小さく見えるらしい。その印象があるから、建て方が始まるとそこそこの容積に感じるのかも。あとは、豆腐に近いほぼ立方体なので塊的な押し出しがあるのかもしれんね。
無駄にひろい洗面脱衣室は、拙宅の数少ない見どころ。玄関から続く廊下、キッチン、勝手口、風呂への4つの扉が集中している摩訶不思議な造り。さて、吉と出るか凶と出るか。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。