スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノリノリである

2012年05月31日(木曜日)ちょうどよい曇天

 262号線、防府側から勝坂のトンネルを下り、さぬきうどんを過ぎたすぐ先の左手。そこにあるセブンイレブンの駐車場がこのごろ灼熱の油壺らしい。終業後のダメな大人が自転車で集まり、不毛な集会を日々満喫していると聞く。オッサン祭りである。これに遅れてはなるまじ。通勤経路を捻じ曲げてでも、そこで繰り広げられる非日常の世界にこの身を浸さねば、ロードバイクを駆っている意味がない。
 思い詰めた僕は、オッサン祭りのキーマンと思しき某M氏のブログをチェックしてみた。そして絶望した。M氏はこれからの数日間、所用で自転車通勤ができないと宣言していた。周りを焚きつけるだけ焚きつけておいて、サラリと身をかわす。実に罪な男である。
 すっかり意気消沈した僕の元に、ある男から連絡が入った。面倒くさいので事の詳細は割愛するが、終業後の復路、山口と大道を分ける千切峠で彼と密会することになった。予定の時間は18時。

 少し早めに着いて様子を見ていると、来おった、来おった。昭和の男、組長。 すかさず仕込みのノンアルを手渡す。
2012053101

 まぶれついてくる虫と格闘しながら、他愛のないオシャベリに時間を割く。このとき彼と僕の脳裏には、予感にも似たある種の願望が見え隠れを続けていた。あまりにも荒唐無稽、しかし完全には否定できない一分の可能性。
2012053102

 そろそろ帰路につこうかと思い始めた頃――
 坂の向こうから、この男が現れた。
2012053103

 ポパイ氏である。一昨日、昨日そして今日と、3日連続で自ら進んでブログネタに。
2012053104

 ノリノリである。
2012053105


 このあと、大道ローソンの三叉路までポパイ氏の後ろを走らせてもらった。もちろん写真を撮る余裕などなし。ペダリングや身体の使い方などを観察させてもらったが、明らかに流しているのが分かった。たぶん、僕を千切ってしまわないよう気を使わせたのだろう。とは言え、それでも十分過ぎるくらい速かった。帰宅してサイコンを確認すると、復路のアベは29.6㎞/h。あと少しだ。せっかくポパイ氏に牽いてもらったのだから、30㎞/hはマークしたいところであった。 

 ここのところサボり過ぎていた。もう少し乗らねば。

 今日は良い刺激をもらえた。ありがたい。







 


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ノリノリである】

2012年05月31日(木曜日)ちょうどよい曇天 262号線、防府側から勝坂のトンネルを下り、さぬきうどんを過ぎたすぐ先の左手。そこにあるセブンイレブンの駐車場がこのごろ灼熱地獄らしい。終業後のダメな大人が自転車で集まり、不毛な集会を日々満喫していると...

コメントの投稿

非公開コメント

ポパイさんも

仕込みですね
かなり良い。

出来れば、そのへんに、ねっ座って
乾杯したいtころですね。

No title

楽しそうですね~.
ダメダメな感じが良いですねー.

着いて行きたかったです・・・

最高の通勤ライドになりましたね!
お疲れ様でした。

正直な所、多少の期待感はあったものの、まさか本当に来てくれるとは思っていませんでした。
やっぱりポパイ兄貴はサイコーです!!!

そして僕が見送った赤潮さんですが、ポパイ兄貴に単独で着いて行く期待、千切れるかもしれないという不安、だけどどうしようもなくウッキウキな気分なの!ってのが一目で分かる“ワクワクな背中”をしてました。


楽しく談笑した直後の単独走行は寂しいですね~
でも、またやりましょう♪

No title

ビールを掲げる組長さんの笑顔。
最高です♪

柿ピーまでいただきありがとうございました。
エクスプレスで‥といきたかっのですが‥
SL並みでしたね(汗)
流しているどころかかなりいっぱいでしたよ(大汗)
またタイミングが合えば参上いたすかもしれません。
そのときはヨロシクお願いします!

No title

兄貴、お疲れ様です。
小生はまだ首が完治してないのですが、兄貴のご機嫌がいかがでしょうか?

ところで、手渡したノンアルは後ろのポケットに入れて走っていたのでしょうか?
結構大きいですよね?

No title

>ミッちゃん
ポパイ氏が下戸だったのは想定外でした。ビールを飲めなければ、もちろんノンアルも飲めませんわな。そこで無理やり柿ピーを持って帰っていただきました。ポリポリ癖になって体脂肪が増えても、それは僕のせいではありません。

>BTさん
僕と組長だけでウダウダやっていたときは実にダメダメでした。しかし、コペルニクスよろしく坂の下からメット、そして赤いジャージが次第に見えてきたときは、背筋が一気に伸びる気がしました。

>組長さん
たしかにワクワクさんでした。久しぶりにうぶ毛が立ち上がるヒリヒリした緊張感。ポパイ氏のケツから下肢をガン見しながら、付き過ぎず離れ過ぎずの距離を保つ。大道のローソンまでだからなんとか走れましたが、もっと先が長かったら素直に千切れることを選択したでしょうね。いやあ、面白かった。

>おやじぃさん
一枚目、ええ写真でしょ? 一発で決まらず、なんども撮り直したのは秘密です。
もしかしたら、ヒョッコリおやじぃさんも現れるのではないかと期待したのですが、さすがに今回は無理だったようですね。

>ポパイさん
なにをおっしゃる。僕にとってはA列車の巡航でしたよ。前を牽いていただいたおかげでやっと走れたスピードです。スムーズなペダリングで一定の速度をキープし、左右のブレも少ない。後ろを走らせていただいて、色々と勉強になりました。またお願いします。

>男爵さん
まだ首がいかんのか。気の毒に。とは言え、医者と相談してボチボチ負荷をかけてはどうかの? 人間、楽を覚えるとなかなか抜け出せんものじゃ。そろそろこちらへ帰ってきなされ。
ノンアル、柿ピー、JANJANキムチ、そして渡すのを自重したが魚肉ソーセージ。これらのすべてはドラえもんの異次元ポケットに入れてあったのさ。


プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。