スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月ちんたらポタ

2012年05月20日(日曜日)終日曇天

 ちんたら・ちんたらのお気楽ポタに行ってきた。
 今回のお仲間は、左から ろくばん氏、モカ氏、おやじぃ氏、マロンパパ氏、そして僕の5人。急に決まったポタなので、ブログを使っての告知はなし。近場で、まったり走りにストレスを感じなさそうな人に声を掛けた結果が下の写真である。
 8時に維新百年公園発。新緑萌える秋吉台を目指す。
2012052001

 道の駅みとうで休憩した後、秋吉台へずんずん向かう。当初の予定では、秋芳洞側から通常ルートを走って展望台へと向かうはずだった。しかし、現地が近付くにつれてパーティーの中から「裏坂を登ってはどうか」というバカな提案がチラホラ出だした。言っている本人は冗談のつもりなのだろうが、次第にそのバカ話が呪文のように皆の行動を縛り始めた。
 「ここまで来たのだから、上り口まで行ってみようではないか」と、アンポンタンAが口にした。「では上り口まで」とアンポンタンB――
 こらこら、アンポンタンとはそこのアノジャージと青いパールジャージを着た君達のことだぞ。仕方ないので、他のメンツは泣きながらアンポンタンズに従う。
 写真は歯を食い縛りながら裏坂を上りきったモカ氏(左)と、灰と燃え尽きたおやじぃ氏。2人とも初挑戦での裏坂攻略。たいしたものだ。
2012052002

 奥でしれーっと自撮りをするマロン氏(彼は疲れないのか?)。嫌だ嫌だと言いながら何故かこのバカ登坂の流れを作った6番氏。そして、古着のように疲れ、泥のような顔色の僕。笑う気力もなし。
2012052003

 やれと言われたような気がしたので、某氏お得意の死んだまね。アスファルトが生暖かくて心地よし。
2012052004

 なっちゃんを囲んで記念撮影。参加者各人のブログで微妙に構図の違う写真が観られるお楽しみ企画。みんな紳士なので、「ピー」な行動はなし。
2012052005

 夏みかんソフトのハーフ&ハーフ。たしかに美味いけど、量が多すぎる。オッサン的には腹が冷えて午後から大ごとだった。腹がゴロゴロ。半分の量で売ってくれんかなあ。
 よくみると、コーンの形が少し変わったような気がする。
2012052006

 帰路、おやじぃ氏がバリバリ牽くの絵。この後、モカ氏にも牽いてもらった。本人曰く、戦略的な撤退を隠蔽するための蓋だそうだ。そうは言ってもなかなか良いペースではあった。
2012052007

 小郡を回って、(パン屋)須恵の郷でひと休み。皆、食うこと食うこと。
 3個もパンを買っているけど、今日はそんなに走ってないぞ。間違いなく摂取が消費を超える。
2012052008

 正午前には終了。面白かった。事故も、怪我もなく良いポタだった。
2012052009

 ポタと銘打つのであれば、巡航の楽な平坦コースを選択しないのは何故だろう――  
 自転車乗りとは等しく筋金入りのドMなのである。うむ、そうに違いない。

 走行距離 54.76㎞ 
 走行時間 2:19
 平均速度 23.6㎞/h
 最高速度 61.2㎞/h


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【5月ちんたらポタ】

2012年05月20日(日曜日)終日曇天 ちんたら・ちんたらのお気楽ポタに行ってきた。 今回のお仲間は、左から ろくばん氏、モカ氏、おやじぃ氏、マロンパパ氏、そして僕の5人。急に決まったポタなので、ブログを使っての告知はなし。近場で、まったり走りにスト...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもお世話になりました。
天気も暑くなく、よかったですね。
パン3個は食べ過ぎなんですね。すいません・・・。
自転車を乗った!!という免罪符があると、ついつい、タカが外れて食べてしまいますね
また御一緒させて下さい

No title

お疲れ様でした!楽しかったですね~♪
バリバリと引けませんでしたが頭を押さえるのは重要ですw
次なるパン屋ライドを期待しております (>▽<)b

No title

死んだふりというのはですね、まわりの笑顔が消えるくらいやるのが本当です。
笑顔で撮られるようでは、まだまだ。。。。

No title

>モカさん
パンって、どうしてあんなに美味いのでしょう。ほお張ってモグモグしていると、なんとも幸せ。勢いで3個も買っちゃう気持ちは分かります。もう成長することはなく現状維持が精一杯の年齢になっても、なぜか高校生の頃の食欲を引きずってしまうのが男の子です。
あー腹減ってきた。カップ麺たべようかしら。

>おやじぃさん
いえいえ、ケッコウ良いペースの牽きでしたよ。例の裏坂も一度で登り切っちゃうし。初トライのとき、僕は途中でバイクを降りてべそをかいてました(笑
さて、次はどこのパン屋へ行きましょうか。リサーチしとかんといけませんね。

>ごっこ師匠殿
なるほど勉強になります。カメラを構えられてから「ちょっと待ってね」と、おもむろに五体投地ポジションに入るようでは素人丸出しでした。
次こそ、皆の笑顔が凍りつき、おもわず駆け寄りたくなる死に様を演じてみせます。

No title

日曜日はお疲れ様でした。
楽しいサイクリングでした。
ソフトも美味しかったしパンも最高でした。
次回も美味しい物が食べれるサイクリングがいいですね(^_^)v
またご一緒しましょう!

No title

お世話になりました。

初挑戦の2人の表情が見てみたかったのと前回のリベンジをしたくなったので、道の駅から上り口の間で赤い人に話してみたらああなっちゃいました。(笑
表坂はまだ1年前の辛かった記憶が残ってたので、苦しむ時間の短いほうを選んでしまいました・・・。

それにしてもパン屋で締めるっていいですね。
コーヒーのサービスがあるととても幸せな気持ちになります。

No title

>マロンパパさん
そうですね。次は何処へ、いやいや何を食べに行きましょうか。
甘いモノやパン屋めぐりもいいですが、うどんやお蕎麦もいいですね。この時期なら良く冷えたぶっかけうどんをつるつる―っと。ああ、ついさっき昼を食べたのにお腹が空いてきました。

>ろくばんさん
裏坂には二度と近づかないと決めていたのですが、登ってみたら意外と行けたので自分でも少々驚いています。人間、慣れるものですなあ。
サイクリングの集合散会場所は、近くにパン屋か温泉のあるところがええですね。両方あると文句なし。探してみましょう。

No title

この日は 今ごろ走ってるんだろうなぁ~・・・
と思いながら仕事してました(涙)
今年はほんと土日休みがありせん・・・はぁ~

モカ氏のパンの横になぜサドルバックが有るんですか?(謎)

No title

>MaNaさん
彼の行動は、僕を含む常人には読めないと思っております。防府に勤める某氏や某氏には手に取るように分かるのかもしれませんが。
おそらくサドルバッグに財布を入れているのでしょう。で、なぜか財布だけを手にせずサドルバッグごと持ち運んでしまったと。彼の写真を観ていると、ヘルメットのあご紐だけを外したものが目にとまります。少し斜めに傾げるだけでメットを脱ぐわけではない。この辺に彼の行動パターンを究明する鍵があるように僕はにらんでおります。

No title

楽しいサイクリングだったんですね。
秋吉台の激坂、まだ上ったことないので明日にでも行ってみようかと思ってます。
だんだん気温が上がってるので真夏に挑戦したらえらいことになりそうですね。

No title

>fuk@さん
ええ、食う方がメインの楽しいポタでした。がっつり走るのも楽しいですが、緩めに走っても楽しいのがバイクの良いところですね。
あの坂は、眼から入る情報で気持ちが萎えてしまいます。左右が法面と崖ですから余計に急斜面に見えるのでしょう。初めてだと特にそうだと思います。でも、fuk@さんならサラッと上れちゃいますよ。
ぜひ、ソフトを持ってなっちゃんと記念の自撮りをお願いします。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。