スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111127源氏巻サイクリング

2011年11月27日(日曜日)曇天

 タイトルの通り、源氏巻サイクリングに行ってきた。今回は複数名の普通じゃない人が集った。トレックを駆る青い人とか、北九州のダンディーとか、フェイスマスクの青年とか、そしてとどめにコブラ男氏まで。こうして焼酎をロックでやりながらブログを書いているのだが、おそらく長くはもつまい。疲れが澱のように溜まっている。じきに投げ出してしまうと思うので、使えそうな写真だけアップしておく。
 いつものように、詳細は追って。

 そうそう、これだけは言っておかなければならない。津和野といえば源氏巻。源氏巻といえば三松堂。
 味よし、趣よし、そして情よし。三拍子揃ったお店である。津和野に足を運ばれた折には、ぜひ立ち寄ってみていただきたい。もちろん地方発送も可能。自転車でもお土産が買えるのは嬉しい。

 三松堂さんのHPはこちら。
 
 以下 内容を追記

 津和野へ源氏巻を買いに行ってきた。車やオートバイや山口線などでは幾度もあるが、ペダルを漕いで自力で訪れたのは初めてである。
 ろくばん氏と案を練り、いつものマロンパパ氏とおやじぃ氏を誘ってみたところ、小規模なポタリングが成立しそうな雰囲気。それではブログでも告知しておきましょう、ということで今回の企画と相成った。
2011112701

 徳地のローソン集合、8時出発。
 参加者は、北九ダンディー「bb1氏」、青い稲妻「fuk@氏」、スタミナ太郎「マーシー氏」、わんこ大好き「マロンパパ氏」、炎のダイエッター「ろくばん氏」、毒キノコ☆「モカ氏」、そして狂い咲き「赤潮」。
 おやじぃ氏は都合で走れず。優しい男である。

 走り始める前にマーシー氏から、先頭交代と手信号のルールについて訊ねられた。これまで右左折や減速停止などはなんとなくやっていたが、先頭交代については特に考えたことがなかった。牽ける男が自らすすんで牽く。いつもこれである。今回も特に定めず流れに任したのだが、そろそろローテーションしながらの走行も考えた方がいいかもしれない。ただ速く遠くへというだけでなく、全員で集団のペースをつくるのも自転車の面白さであろう。
 とは言え、「よーい、ドン」は必須。これはもう野生本能みたいなもので、やめろといっても絶対に誰かがおっぱじめる。ぼくの知る限り、自転車乗りはひとりのこらず負けず嫌いなのだから。

 青い稲妻の到着。もちろんハイアベレージで自走。アップは十分である。2011112702

 時間となったところで集合写真を撮る。
 左から、マロンパパ氏、ろくばん氏、マーシー氏、モカ氏、fuk@氏。 ひとり足りない――
2011112703

 少し遅れてbb1氏が到着。これで全員集合。源氏巻に向かって、いざ出陣。
2011112704

 最初の休憩は「ふれあいパーク大原湖キャンプ場」。
 正直に言うと、この時点ですでにぼくは消耗している。ダンディー、稲妻、スタミナと、普通じゃない男が3人もパーティーに混ざって居るのだ。そりゃあペースも上がる。蓋をしようと何度か先頭に出るが、ことごとく失敗。
2011112705

 大原湖を出て489号を北上。9号を渡って、311号を飛ばす。つぎの目的地はリンゴ補給。
 前からbb1氏、ろくばん氏、モカ氏。
2011112706

 回す。
2011112707

 上る。
2011112708

 このお方にあられては、舞っておられるかのよう。
2011112709

 徳佐「友清りんご園」さんに到着。
 マロンパパ氏はわんこに夢中。マーシー氏のフェイスマスクは、ちと怖いぞ。
2011112710

 ピタピタのおっさんが束になって好き勝手をやる。
 りんごソフトを食らう者、リンゴの試食に手を伸ばす者、まったりと日向ぼっこをする者。
2011112712

 Fuk@氏とマロンパパ氏の青いふたりは、お店番まで。
2011112713

 珍しく決まったバックショット。モカ氏の、膝が外回りする癖は完全になおった様子。脇も締まってかっこいい。ただ残念なことに、指切り手袋の下にのびのび軍手を装着。
2011112714

 鬼神(bb1氏、fuk@氏、マーシー氏)たちに遅れながらも、なんとか島根県入りに成功。
2011112715

 13号の長い坂を下りきったところで昼休憩。道の駅津和野温泉なごみの里でお昼をとろうとしたところ、またもひとり足りない――  朝に続いてbb1氏。
 連絡が入り、県境を下りはじめたところでパンクしたとのこと。引き返すには長い登坂が必要。誰も行かない。ここは心静かに待つことにした。
2011112716

 ぼくは唐揚げ定食をチョイスした。空腹と疲労でちょっと憂鬱になっていたので黙々と食う。美味かった。人間、腹が減るとやはりダメだ。
2011112717

 修理後のエアに不安が残るbb1氏。黒覆面の男が取り出したのはトピークのロードモーフ。携帯用ポンプなのにスコスコ充填できて、あっという間に8気圧。これは良い。
 黒覆面(マーシー)氏のポーズが、謎の教官みたいでちょっとかっこいい。
2011112718

 本日の目的の源氏巻である。数々あるお店の中から、我々は「三松堂」さんを選んだ。なごみの里から一番近かったというのもあるが、その外観に惹かれて入ってみた。
 これが大正解であった。お店の雰囲気はよいし、働く方々の接客も素晴らしい。もちろん源氏巻の味も申し分ない。ほかにもお饅頭や大福といった和菓子を扱っておられるようだった。機会があれば、また訪れてみたい。
2011112719

 出発するときには、わざわざ外でお見送りまでしていただいた。実に気持ちのいいお店だった。
2011112720

 せっかく津和野まで来たのだからと、太鼓谷稲荷神社へお参りする。
 ここは日本五大稲荷のひとつに数えられる社である。
2011112721

2011112722

2011112723

2011112724

 帰路は、おそらく県道と思われる道を抜けて、ひとまず9号線願成就の近くに出た。そこから後はひたすら向かい風と格闘しながら回す、回す――
 写真は阿東地福下、9号線と489号線の交差点
2011112725

 マロンパパ氏は、このまま9号を走っての帰宅を選択。お疲れさまでした。また遊びましょう。
2011112726

 その後もほとんど休まずゴリゴリ回す。大原湖畔を抜け佐波川ダムへの迂回路を過ぎたところで、前方から急速接近するローディー発見。
 SOSYU氏だった。練習がてら様子を見に来てくれたとのこと。ありがたい。
 コブラ列車で楽が出来ると思ったのもつかの間、鬼神の数が3人から4人に増えただけだった。あっという間に視界から消えてゆくSOSYU氏、bb1氏、fuk@氏、マーシー氏。なんとも速すぎる。
2011112727

 途中の八坂でbb1氏は仁保道の駅方面へ離脱。
 その後も鬼神組は怒濤の大暴走。いったい何キロ出ていたのだろう。乗り遅れたぼくは34~35キロで追ってみたがまったく追いつかない。いやいや、どんどん離される。もちろん写真を撮る暇なし。もちろんその気もなし。

 そして、着古した木綿のようになってローソンに到着。くたくただ。ちょっと目眩もする。
 聞くところによると、ローソンの少し手前で亀仙人氏(なんでも1時間遅れで集団を追ってきたらしい)とマーシー氏がバイクの修理をしていたそうだが、まったく眼に入らなかった。

 集合写真を撮って、撤収。
2011112728


 bb1氏のパンクこそあったが、今回も事故や落車はなかった。
 ひどく疲れた。でもいいサイクリングだった。ほんとにお腹いっぱいである。


 以下本日のデータ(赤潮サイコン)

 走行距離 107.78㎞
 走行時間 4時間11分
 平均速度 25.7㎞/h
 最高速度 61.3㎞/h






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんでパンクの神はbb1氏をえらんだのか?センスのない神様だ。
今日はぜったいモカ氏の番だろう?

No title

本日はお疲れ様でした。
前回に続いて中身の濃いサイクリングでしたね。
今日も帰宅時にはクタクタになりました。
帰り道でみんなが背中のポケットに源氏巻を入れて走ってるのを後ろから見たら、思わず笑ってしまいました。

買って帰った源氏巻、なかなか好評でした。

No title

お久しぶりです、立石です。なんかスピード見るとちゃらっとポタるって感じでもないようですが、よかったら来年は入れてください。では、よいお年を。

No title

濃厚なメンバーですねぇ(笑)
楽しそう♪天気もバッチリでしたね^^うらやましい・・・
一日ずれの月火休みです。

No title

お世話なりました。
楽しかったですねー。知らないところに行くのおもしろいですね。
なんか赤潮さん、エネルギーが増えてましたよ。さては、いいことありましたかね(笑)
また今度御一緒させて下さい。

P.S.
5月からの総走行距離は3000kmでした。6000キロだったら、一か月1000キロですね。ありえん。僕の勘違いでした。

No title

もうとっくにゴールされてるだろうなと思いつつ、サッカー場まで行きました.無事合流できて、数キロですが暴走できて楽しかったです.
いつかはフルで参加しますのでよろしくお願い申し上げます.

お疲れ様でした

グルメあり、のんびりあり、暴走ありでメリハリの効いた楽しいサイクリングでした。

ご一緒できたのは2月以来でしたね。休みが合えばまたご一緒させてください。

今回はまことに無念でした。。。我が家は私のイベント事に免疫がなく病んでしまうようです(爆)
今月は100キロも走ってないし既に冬眠状態です。

No title

> 鬼神の数が3人から4人に増えただけだった。
目に浮かぶようです.
SOSYU氏,ホームだし.

行けなかったのは本当に残念...

No title

>もう八割がた生身さん
思うのですが、あの怪人キノコ男は女神の祝福を受けているのかもしれません。当日の朝、エアは充填したかと訊ねたところ、彼の答えは「昨晩入れたから大丈夫です」でした。それでも、無事故で走りきる。選ばれた男なのだろうなあと思う今日このごろ。


>ろくばんさん
そうなんですよ。今回は前の峠三昧のリハビリ的なポタを想定したのですが、蓋をあけたら(笑 みんな速いですね、そしてなにより負けず嫌いだ(笑
散会前にfuk@さんが「ぼそっ」とこぼしてらっしゃいましたが、同じくらいの負荷のサイクリングを毎週やっていたら、あっという間に身体が出来て速くなるでしょうね。
源氏巻、なかなか美味かったですよね。発送分が午前中に届いたのですが、うちの会社では大騒ぎでした。


>立石さん
のんびり走るのも楽しいのですけどね。でもいくら歳をとってもそこは男の子、ガーっと誰かと競争するのもまた楽しいものです。えらく早い「よいお年を」ですね。今年はまだ1/12も残っていますよ。
来年は一緒に汗をかきましょう。その前に出来れば禁煙を(笑


>MaNaさん
たしかに濃厚でした。鬼神3人+コブラ氏ですからね。考えてみればパーティーの半分は普通じゃない人です。キツイはずだ(大汗
でも、面白かったですよ。お休みの合う日には、またやりあげましょう。


>毒キノコ☆モカさん
今回も面白かったですね。面白すぎて、なんだか1人で走れなくなりそうです。本文でもちょいと書きましたが、フォームが洗練されてきましたね。カッコイイ=高効率、ですので自転車乗りの筋肉が付いてきたのでしょう。これから、どんどん楽しくなりますよ。
いいことですか? もちろんありましたよ。その内容は、うふふっ秘密です。あー、腰が痛い(笑


>SOSYUさん
ほんの短時間でしたが、ご一緒できて楽しかったです。瞬間乗り遅れたため、コブラダッシュには付いて行けませんでした。あっという間に見えなくなりました。なんと速い。
長距離をのんびり走りたいですね。もちろんそのときも牽いていただきますので宜しく。


>fuk@さん
久しぶりにご一緒できて楽しかったです。たしか、前回の2月は花粉症に悩んでおられたはず。今回はお元気そうでしたね。お元気過ぎて、付いていけませんでしたが。
のんびり、暴走、美味いものと、色々楽しめましたね。機会があれば、ぜひまたご一緒させてください。Fuk@さんが一緒だと、安心できるのです。なにがあっても、なんとかしてもらえそう(笑


>おやじぃさん
残念でした。久しぶりに、どM走行が見られるとおもったのですが。
今回のサイクリングは過酷でした。鬼が四人も居ましたから。ぜひ、この攻め地獄をおやじぃさんにも味わって欲しかった。正直、なんど涙したことか(笑

No title

>BlueTさん
そうなんですよ。分かるでしょ?
満面の笑みを見せたかとおもうと、一転して鬼のダッシュですからね。走っているときの彼の顔を見てみたいものです――  たぶん、笑っているのだろうなあ清々しく。
おじ様がヒョッコリ現れてくれるのじゃないかと、ずっとキョロキョロしていました。残念です。またよろしくお願いします。

No title

遅くなってしまいましたが、お疲れ様でした。
実に楽しかったです、またこういうイベントがありましたら、参加させてください。

No title

昨日はお疲れ様でした。
楽しかったですがかなり疲れました(爆)
皆さんのスピードについていけませんでした(涙)
次回までにもっと鍛錬をしときます。
また宜しくお願いします。


No title

残念ながら今回は遭遇失敗です。
なんせ家出た時点で8時を大きく回ってましたからねぇ。

結局誰もいなかったので帰ろうと、道の駅からタラタラ登っているとかっ飛んで来るローディーが。
すれ違ってから気づいた。あれっ、BB1さんじゃねえ?振り返ると遙か彼方へ。
さらにしばらく登ってはたと気づいた、もしかして追いかければ遭遇できたのでは?
いや、彼は速すぎた。もう追いつけない。帰ろう...
結果的には、道の駅近辺でニアミスしてたみたいですな。

徳地からの帰りは鬼神の一人マーシー氏にずっと引いて貰いました。
ちなみにマーシー氏は納得いかないとか言って大平山の2本目を登る鬼です。

No title

>まーしーさん
たしかに疲れました。月曜日は職場で眠くて弱りました。でも、面白かったですね。
集団で走ると刺激になるし、いつもより頑張れてしまうのが良いですね。このごろはひとりで走るのが億劫になっています。本気で練習するなら単独なのでしょうが。
イベントというか、不定期に時間の取れるおっさんが集まって走っています。気が向いたらまた遊びに来てください。


>マロンパパさん
このごろ乗れていないようですね。お忙しいのかな。
間が空くと、脚も心臓もすぐに楽を覚えてしまいますよね。ぼくの場合、一週間ほど自転車通勤をサボると、息は切れるわペダルの回し方を忘れるわで、元に戻すまで大ごとです。これから寒くなりますが、可能な限り自転車通勤を続けようと思っています。
今回は(も)キツ過ぎました(笑  次こそは平坦路のポタリングにしましょう。


>亀仙人さん
ダンディーbb1氏はストイックなオーラをまとっていますからね。慣れるまで、なんとなく気圧されちゃう。集団で走っているときは全体に目配りしてくれる素敵なおじ様なのですが、単独のときの彼はおそらく鬼。峠ですれ違ったら、間違いなく僕も追うのをあきらめると思います(笑
徳地からのまーしー機関車、見ましたよ。あれだけ走ってまだ牽ける。すごいスタミナをした男ですね。世の中、強い男はゴロゴロしているんだなあと最近つくづく思います。

プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。