スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111023のらねこ会

サイクリング(11.05ひでのすけ氏と走ろう云々)のお誘いはこちら


2011年10月23日(日曜日)小雨/曇り/晴れ

 のらねこ会へ参加してきた。目的地は角島。楽しかった。思い出してニヤニヤが止まらない。
 ビールが美味いので、今日のところは時系列に沿って使えそうな写真だけアップしておく。後日、写真の状況説明を追加するかも。いやいや、もしかしたらしないかも(笑


10月24日 写真の説明を追記

 集合場所は蛍街道西ノ市駐車場である。幹事殿の粋なはからい。サイクリングを楽しんだあと、ゆっくり温泉で汗を流そうという趣向のようだ。
 朝のうちは雨模様であったが、回復に向かうとの予報を信じて車を走らせる。8時半をすこし過ぎたころ現着。早いと思っていたのに、すでにほとんどの参加者が揃っておられた。
 ジュンちゃんは、もちろん自走。すでに40数キロを走り終えている。たいしたものだ。
2011102301

 ピカピカの新車を駆って某毒キノコ氏が重役出勤。氏の準備が整うのをまって、朝のミーティング開始となった。
 まずは、今日の校長先生である中央「のらねこ氏」の挨拶から。写真に入らぬこちら側の5名(ろくばん氏、モカ氏、男爵氏、ジュンちゃん、赤潮)と合わせて、参加者は総勢10名であった。
 残念ながら、はじめてお会いした方々の名前を失念。まことに申し訳ない。おそらく校長先生のブログに全員の名前が並ぶと思われるので、そちらを参照ということにさせていただく。
2011102302

 9時を少し過ぎたところで、そろりそろりとスタート。路面はまだ濡れている。
2011102303

 西ノ市を出て右折、そしてすぐに左折、また右折―― このあたりで自分がどちらを向いているのか分からなくなった。今回のルートは、のらねこ氏と地元の方の案内にすべてお任せ。とあるT字路を右折すると敷設間もない道路へ出た。この道が実に快適だった。約7キロにわたり綺麗な路面、少ない交通量、そして適度な起伏と、ついつい頑張ってしまいたくなるロケーション。
 快適な道を踏みまくった後、しばらく細い道を走ったところでお馴染みの435号へ合流。列車は角島を目指す。
2011102304

 バックショット1 今回は何度やっても上手く撮れなかった。
2011102305

 バックショット2 勘が悪すぎる。これでもちゃんと写っている方なのだ。
2011102306

 特牛の漁港でひと休み。お約束の自撮り(ミッちゃん言うところの赤潮風)を1枚。楽しくて仕方ないのが顔に出ている。
 ここでモカ氏から、まさかのカミングアウト。詳細は彼のブログで。
2011102307

 昼食は、しおかぜの里角島内の「磯味亭」にて。
 ここまで来て、なにゆえ海鮮料理を食べなかったのかは不明。とは言え、このトンカツは美味かった。そのうえ800円と安い。文句なしである。
2011102308

 お腹もできたことだし、それでは出発しましょうかとバイクにまたがったところで、誰かに名前を呼ばれた。視線をあげると眼の前に春名氏親子。本日は魚釣りだそうだ。釣果はどうだったのだろう。ジュニア君に会うのは5月の国東以来だ。少し大きくなったように見える。
2011102309

 前回来たとき灯台の写真を撮っていなかったので、忘れずに1枚。
2011102310

 空には薄い雲。サイクリングにはちょうど良い気温だが、灯台のバックには青空が見たい。
 今回は青レンジャーが4人と多かった。赤レンジャーも4人。あと黒と白レンジャーがひとりずつ。
2011102311

 灯台からの帰路はちょっと回り道をして海岸線を走った。このルートだと角島大橋手前の上りをカットできるので楽だ。
2011102312

 ゴールに向かってもうひと頑張り。
 写真は今が旬の毒キノコモカ氏のダンシング。ロードに乗りだしてまだ日は浅いのに、バランスが良い。
2011102313

 鎖ガマだな―― 本人は忍者にでもなったつもりなのだろう。カメラを向けられると何かしないと気が済まない男。それが男爵。写真のアップをためらったが、ゴール後の風景はこれしかない。残念である。
 みなさん、お疲れさまでした。
2011102314

 あれこれいじり倒して、モカ氏のバイクを車へ突っ込む。船頭多くして船山へ登る。
2011102315

 ひとまず積載完了。
 このあとみなで西ノ市温泉蛍の湯を堪能した。いい湯だった。
2011102316


 事故、落車、パンクもなし。今日もいい1日だった。

 幹事の「のらねこ氏」、お世話になりました。大満足です。
 

 本日のデータ(赤潮サイコン)

 走行距離 97.10㎞
 走行時間 3時間59分
 最高速度 61.0㎞/h
 平均速度 24.3㎞/h


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやー赤潮自我撮り その1枚だけでおなかいっぱいです。

モカさん ”無理やり車に突っ込む”にろくばんさんの突っ込みしてる図がサイコー
ついでに順君にチューブ交換習ったら終わり。

No title

> 後日、写真の状況説明を追加するかも。いやいや、もしかしたらしないかも(笑

チーム湯田温泉の春ちゃんが引き抜かれているではないか、潮○会の釈明を求むwww
いやもう聞いてるけどね。

No title

人数も多かったようで楽しそうですね♪食事もあったようで次回は参加出来たらいいなぁ~。
モカさん輪行袋を買ったってあったけど結局そのまま積んだんですね。。。

No title

>ミッちゃん
楽しくて楽しくて仕方ないのが満面のドヤ顔に出ているでしょ? 面白かったですよ。
買ってはならない輪行バッグを選んでしまったことに、モカ氏はうすうす気が付いた模様です。オーストリッチのモノに買い替えるのもすぐだと思われます(笑
追伸 残念ながら、今回も毒キノコ号はパンクしませんでした。お楽しみはまだ先です。


>立石さん
春名氏に声をかけられたときはビックリしましたよ。あんな所でHNを呼ばれても、すぐには反応できんものです。


>おやじぃさん
不思議と、おやじぃさんの参加していないときはしっかり飯を食べているような気がします。なぜだろう?
現地集合の際にはバイクが輪行袋に入っていましたよ。でも帰りは写真のとおりです。平易に言えば、あの買い物はANOへのお布施となったのですよ(笑
石垣島を走るとか、ホノルルを走るとか、そういったときには役立つのではないでしょうか?


No title

お世話になりました。
トランクに突っ込むの図が、勢いがありますね。無理やり感があって、味があります。

No title

>モカさん
ええ、この日の自信の一枚です。オッサン達のちょっと投げやりな感じが上手く撮れていると思います(笑
一日を通して、ほとんど先頭集団を走っていましたよね? 次は、そろそろ先頭を牽いてくだされ。まずは1㎞からでOKっす。

No title

お世話になりました。
8月と同じような天気でしたが、今回も楽しかったですね。
僕も春名さんの出現にはビックリしましたが、嬉しい気持ちと半々でした。
まず会わないような場所で知ってる人に会うと、なぜか嬉しくなっちゃうんです。

No title

角島はサイクリングするにはいいところですね。
自分も10/29に同様のルートで走ってみようかと思っています。
新しく舗装されてた道ってどのあたりでしょうか?

そういえば昔、特牛の近くに道の駅ができると聞いた覚えがあるのですが、もうできたんですかねぇ。

⇒ http://ffvision.net/2010/09/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E5%B8%82%E8%B1%8A%E5%8C%97%E7%94%BA%E3%81%AB%E3%80%8C%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85-%E5%8C%97%E6%B5%A6%E8%A1%97%E9%81%93-%E8%B1%8A%E5%8C%97%E3%80%8D%E3%81%8C2011%E5%B9%B4%E7%A7%8B/

No title

ご無沙汰しています。嫁の方です\(^o^)/
ブログは、毎回拝見しています。
我が息子達は、魚釣りにてイカをゲットしました。
息子が、とにかく今は釣りに夢中ですわ。

No title

最高に楽しかったです。僕は今、これ以上の贅沢が思いつかない!!(本当かっつ) 
それと、昼食のトンカツですが、5人中3人がトンカツでしたよね。僕も、突っ込もうかと思いましたが、いろいろ嗜好があるのだろうと思って、スルーしました。ちなみに、僕は、食券買う時に僕の前のろくばんさんが『日替わり』っていったので、心に決めていた『カレー』から心変りして、『日替わり』って言っちゃいました。

No title

>ろくばんさん
お疲れさまでした。朝の天気が回復してくれて助かりましたね。たぶん、悩んだ末に、ぼくがANOジャージに袖を通さなかったからでしょう。
走るたびに調子が上がっているようですね。そろそろブログの副題「全然坂が上れません・・・。(涙)」を変える時期だと思いますよ(笑  たとえば、「いついかなるとき誰からの挑戦も受けて立つ」とかどうでしょう?


>fuk@さん
ルートラボやマップなどで僕なりに調べてみたのですが、今回走った素敵な路を特定することはできませんでした。記憶の残る今なら、西ノ市から走り出せばなんとか着けるとは思うのですが。なんとも申し訳ないです。
特牛漁港のT字路は常に右折ですので、分かりません。ニュー道の駅は出来たのでしょうか? 建設予定地は、T字路を左折して少し高台でしたよね。


>小春ママさん
お久しぶりです。お元気ですか?
男の子は必ずと言っていいほど釣りにはまります。きっと狩猟本能がそうさせるのでしょう。僕も子どもの頃は竿を持って走り回っていました。思う存分、遊ばせてあげるのが吉だと思います。
ただ、あまり釣り道具にはまると大変なことにはなります。よい竿一本で自転車のカーボンフレームが楽に買えちゃいますから。


>モカさん
面白かったですね。クルマを使えばあっという間の行程なんですけどね。
坂を上り終えたときや、目的地に着いたときの何とも言えない充実感は、走ったことのない人には説明できないでしょうね。何かの拍子に、自分の五感が研ぎ澄まされてゆく感覚は、ちょっとHにも似ているような気がします。
ちなみに、うちの日曜の夕食はカレーと決まっております。どんなに食べたくても、日曜の昼には食べません(笑


No title

先日は お世話になりました。
赤潮さん Junさんがいらっしゃると安心していられます。(^.^)
久しぶりの角島でしたが 集団走行は初めてで楽しかったです。


途中 待機ミスにより 無駄足を使わさせてしまい申し訳ありませんでした。
配慮が足りませんでした。<m(__)m>

No title

>のらねこさん
僕はワーワー賑やかすだけのお囃子要員ですが、ジュンちゃんが一緒に走ってくれると、たしかに安心します。何かあっても何とかしてくれそう。一番若いのに、たいしたヤツです。
ルートを間違えたのは、話をよく聞いていなかった僕のミスです。お気になさらぬよう。それにジュンちゃんを追ってガシガシ走れたのでケッコウ面白い区間でした。あれが下りでなく上りだったら、二度と彼の背中を見ることはなかったでしょうけど(笑

No title

お世話になりました。
ちょ、先輩! 何でもっとちゃんとしたゴール後の写真を撮ってないんですか(笑)
それにしても良く鎖鎌だって解りましたね(汗)
ちょっと宍戸梅軒気取りだったんですよ。

No title

>男爵さん
お疲れ様でした。面白かったですね。いいサイクリングでした。
おしい。赤い田中(仮名)さんが反応しなければ、風景から完全に乖離した鎖ガマ男の図を撮れたのに。残念(笑

No title

こんばんわ。
最初の写真で「雨でも走るの?」と思いましたが
無事、晴れましたね♪
天気が回復していくのが解ります、きっと晴れ男がいるのでしょうね(笑)

No title

>のうくれ坊主さん
たぶん雨でも走っていたと思います。基本的に自転車乗りはアホですので(笑
晴れ男とはちょっと違うのですが、ぼくがANOの鯉のぼりジャージを着ると高い確率で雨降りになります。ですので、この日は遠慮してみました。ばっちり天候回復です。
さて、11.05は何を着ようかしら――

プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。