スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またパンクです

 本日、仕事の帰りにパンクしました。ちょっと前にやったばかりなのに、またです。いつだったかなあ、たしか組長氏がパンクした翌日のはずだから―― と調べてみたら前回は先月の28日でした。あの時は家まで3キロほどの場所で古釘を拾ってしまい、近くの米つきトントンで寒さを凌ぎながら修理しました。今日のパンクは大道のリハビリ病院の真横でした。あっと思った瞬間、ペダルとサドルから伝わってくる例のゴツゴツした違和感。分かっていても間違いであってくれと祈るのですが、こればかりはどうしようもないですよね。
 病院の灯りを使わせてもらってちゃっちゃと修理です。
パンク20101106

 実は、これといった自転車ネタがないので通勤の様子でもアップしようかしらと、今朝はデジカメを準備して家を出ました。ありきたりではありますが、会社までの素敵なポイントを写真で紹介しようと思ったわけです。それがまさかパンクネタになるとは。
 で、家を出てすぐの場所で夜明けをパチリ。なんにもない田舎万歳です。
おはようございます20101106

 不思議なことにパンクは続きますよね。風邪のように人から人へと伝染することもあれば、これでもかとひとりで何度もやっちゃうこともあります。僕の場合は前者だけでなく、もれなく後者も付いてきます。もう慣れっこになっていて1度やるとその前後で3回は覚悟していますw
 写真は秋穂のドーム(右奥の銀色の卵)近くの交差点です。ここの路面には色々なものが散らばっているようで、通過直後のパンクを2回経験しています。米つきトントンで修理した前回も被災地はここです。通勤で通らないわけにはいかない箇所なので、さしかかると脇に汗をかくほど緊張します。
ドーム手前の交差点

 カメラを持って走ってみると、僕の通勤経路が変化に乏しいことを思い知らされます。ホントに撮るところがないのですよ。ネタに使えそうなインフラはないし、これといった景観もなし。寂しいことに自転車通勤をしてる人もしばらく見かけていません。
 そんな平凡な通勤経路で唯一アクセントになっているのが千切峠です。ここの斜度は7から8%程度と思うのですが妙にシンドイのです。自転車通勤を始めて2年になりますが、最初のころはここを押して上がっていました。当時乗っていたフロント3枚のクロスバイクで登れなかったのですから、貧脚プラス運動不足なうえにメタボリック予備軍だったのでしょう。あのころはウエストが90センチ以上ありましたもの。
千切峠

 バイクの画像をあまりアップしていないのを思い出して、千切峠の上でひと休みです。
 ふと時計を見ると普段より15分ほど遅れていました。写真に気を取られて始業時間に間に合わなかったでは、笑い話にもなりません。うちの事務所では朝礼のときにラジオ体操をします。このままではレーパン姿で1.2.3ですよ。大急ぎでペダルを回しましたのでここから先の写真はありません。
RNC720101106

 さあ、修理が終わりました。帰って焼酎でも飲みましょうかね。
 今回のパンクは原因となった異物を見つけることができませんでした。チューブの穴からめぼしをつけて指先に神経を集中するのですが、タイヤ表面に小さな傷を見つけただけでした。こういときは恐いです。修理しても走り出したらまたパンクしそう。
 ちょっと躊躇しましたがこうなったら最後の手段。敏感な舌と歯で傷の周りを探ったのですが、それでもダメでした。なめたことのある人はどのくらい居るでしょう。タイヤは、やはりゴムの味です。
修理終り20101106
 通勤経路を紹介するつもりが、パンクネタですからねえ。困ったものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
自分も千切峠は鬼門なんです。
たいした距離でもないのに何故かシンドイんですよね(夏場はとくに)

またお邪魔します!

パンクの不思議

僕も最近多いです。

毎日のようにチャリ通してても1年以上パンクしません。
でも先月なんて久々に会社帰りでパンクした時には、明くる日の朝にチューブ交換したものの、その後家から200mくらいの公民館に行った帰りに空気がなかったこも有ります。

いっそタイヤの中身を発砲ウレタンにでもしてみますか・・・

No title

赤潮さん文章うまいですねぇ~
なんか 小説読んでるようです^^v
さすがに知ってる景色ばかりですね!♪

あのサドルに伝わる感じ(パンク)いやですよね~!
修理以外に選択肢は無いのにどうしよっかなぁ~なんて
現実逃避している自分が必ずいます(汗)

14日は自走を考えてます♪
久しぶりにセンチュリー行くのでは?って感じですね^^
ご一緒しましょうか?

No title

>yuyaさん
いらっしゃいませ、はじめまして。
あの峠は大道側から見ると「おかしな気分」になりませんか?
二つの上りの間の部分を急な下りに錯覚します。ほっとして力を抜くと、進まないんですよね。

No title

>組長さん
耐パンク性の高いタイヤに替えればいくらかましになるのでしょうが、重いし乗り心地も悪いですからね。発泡ウレタンは面白そうですね。オバちゃん用の三輪自転車のなかには、エアーレス(みっしりゴムが詰まっている)のタイヤを使っているのもありますものね。しかし、重そうだなw
ここ最近、公共工事の縮小傾向に歯止めがかかりません。マスコミが声高に煽ってダーティーなイメージを貼り付けてしまいましたからね。おそらくそのせいだと思うのですが、道路を清掃しているスイーパー(ブラシの付いた黄色い大型車両)をあまり見なくなりました。今後も道路には小石や金属片が溜まる一方でしょうね。

No title

>MANAさん
ブログをはじめて、文章を書くことの難しさをあらためて実感しています。頭で考えていることって、なかなか文字に落とせないものですね。素敵な文章を書きたいと思うのですが、今は間違って伝わらないよう注意深く書くのが精一杯です。

現実逃避、しますねえ。昨日は、どこかに親切な人は居ないかと、あたりをキョロキョロしましたよ。
修理のためにガスボンベを持っているのですが、これがまた悩ましいのです。ケッコウな値段がするので本当に急ぐとき以外はオアズケ。もちろん携帯ポンプで筋トレです。300回くらいスコスコしたかなあ。

集合場所まで走るとセンチュリーかあ。ちと考えてみますね。まず膝とお尻様にお伺いをたてないと。

No title

綺麗な朝焼けですね。
走ってる疲れもふっとんじゃうかも?

ところで、大道の採石場前の坂が心臓破りですよね。
自分もあそこはヒイヒイいいながら登ってます(汗)

切畑通られるんですね

10月15日の県内一斉ノーマイカーデーのとき,小俣の交差点ですれちがいませんでしたか?
http://blogs.yahoo.co.jp/bluetpn13131/8689171.html
ってわかりませんね.

No title

>男爵さん
おはようございます。
そうそう、あの坂ですよ。距離も短いし、斜度もそれほどにはないはず。でもあの坂はサクサク上れないんですよ。何故だろう? 変化に乏しい直線だからかな。それともお椀の底みたいに徐々に斜度が増しているからかな。
僕は毎朝、あそこで修行です。でも帰りはぶち快適ですよ。

No title

>BlueTさん
いらっしゃいませ。
自転車通勤をはじめて2年になります。帰りは小郡を経由することもあるのですが、朝は必ず切畑を通ります。雨の日は乗りませんので、平均すると週に3日くらいです。今度、青いアンカーを見かけたら手を振りますね。

No title

パンクの神が赤潮さんのとこに・・・
組長さんと同じショットを撮影されてましたね!
千切峠ですが、坂がキツそうなのがよく解ります。
短いけどキツイんすよねぇ~

No title

>マロンパパさん
そうなんですよ。組長さんのブログを見たとき、自分の撮った写真かと思いました。1日違いですけど、ほぼ同じ場所で同じアングルの写真を撮って、なおかつブログにアップするなんて笑ってしまいますよね。

No title

自転車で通勤されてるんですね。お疲れ様です。
千切峠は山口側から走ったことあるのですが楽勝でした♪大道側からは無理かな・・・。
パンクの神様が早く去られますようお祈りいたします。
こっちに来ないで~~w

No title

>おやじいさん
なにをおっしゃる。21世紀と大平山を一日で上っちゃう人の言葉じゃないでしょうw
おやじいさんならアウターでクリアできちゃいますよ。とは言え、本当に千切峠は見た印象以上にシンドイ坂です。理由は謎です。
聞くところによると、パンクの神様は女神らしいです。きっと僕に惚れているのですよ。今度、防府にもイケメンが居ると伝えておきます。
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。