スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山崎ハコ

2014年04月09日(水曜日)晴れ

 再開してから7回目くらいかな、今朝の自転車通勤でもやはり昭和マンとすれ違った。切畑の峠を山口側に少し過ぎたところだ。彼はいつ見かけても元気はつらつ。常にハイケイデンスで、最高の笑顔で爽やかにオハヨウの挨拶を掛けてくださる。僕が自転車で出勤すると必ず会うので、たぶん皆勤賞なのだろう。底なしのスタミナである。恐るべし昭和マン組長。

 話は変わるが、ジャズばっかり聴いていると無性に人の「声」が恋しくなってくる。一時期、ちあきなおみさんにハマリかけたのだが、やはり何か違う。そんなとき、ふっと思い出したのが高校生の頃に聴いていた山崎ハコ。当時の少ない小遣いを遣り繰りして必死にLPレコードを買い集めていたのだが、それらはいつの間にか何処かへ紛失してしまった。
 で、大人買いである。CD化されていたので数枚を一気に入手してみた。30年以上前の音源なのだが、これが実に良いのだ。歌を聴くということは、その人の声を聴くことだそうだ。当時の山崎ハコは「暗い」とか「陰気」などと言われ、一部のコアなファン以外からはあまり良い評価を得られなかった。彼女のファンだと口にするのはちょっと気がひける雰囲気さえあった。しかし、あらためて聴いてみると胸がざわつくくらい良いのだ。間違いなく僕は山崎ハコの「声」が大好きなのだろうと思う。
 
 せっかくなのでYouTubeから2~3曲貼り付けておくので、気が向いたら聴いてみて下さい。彼女の歌はスタジオ録音よりライブの方が数段よいです。

「ヨコハマ」


 高校生の頃はこれが一番好きだったなあ「サヨナラの鐘」

 
ハコさんの真骨頂「ひとり唄」 


2014040901


スポンサーサイト
プロフィール

オカヒロ

Author:オカヒロ
使い分けるのが面倒になってきたので、これからは本名でいこうと思う。調べてみたところ、非常に世帯数の少ない姓のようである。そのまま漢字で書いてしまうのもあれだから、カタカナにしておく。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。